パーソナルトレーナーの資格ガイド/やりがいは?もっと知りたい!パーソナルトレーナーの仕事のこと

やりがいは?もっと知りたい!パーソナルトレーナーの仕事のこと

パーソナルトレーナーの仕事は、知れば知るほど魅力にあふれています。ここでは、パーソナルトレーナーは具体的にどのような仕事なのかをみていきましょう。

パーソナルトレーナーという仕事のやりがい

現役パーソナルトレーナーの皆さんが語る最大のやりがいは、「クライアント・顧客の目標達成の力になれる」ことだといいます。ともに考え、ともに汗を流しながら目標を達成する、その瞬間がもっとも大きな喜びを感じられるといいます。

それが自分の知識や技術にもとづく成果であれば、なおさらやりがいを感じられるでしょう。クライアントからの「〇〇さんでよかった」のひと言が聞こえたときが、パーソナルトレーナーとしていちばんの至福の瞬間かもしれません。

パーソナルトレーナーの1日の仕事内容

では、パーソナルトレーナーはどのような1日を過ごしているのか。その仕事内容を大まかに紹介しましょう。

  1. トレーニング・セッション
  2. 食事指導
  3. カウンセリング
  4. 集客対策

この4つが、パーソナルトレーナーのおもな仕事内容です。

なかでももっとも大きな割合を占めているのが、トレーニング・セッション。顧客の姿勢や呼吸をチェックし、姿勢や歪みにあわせたエクササイズを指導したり、マッサージを施したりします。

そして目的にあわせたトレーニングメニューをプランニングし、サポートしながら実践してもらうのですが、だいたい1セッションで60分が標準です。

食事指導も重要な仕事のひとつ。クライアントの体調や食生活を鑑み、栄養学にもとづいて的確な食事アドバイスをします。

カウンセリングというのは、セッションにあたってのフォローだけではなく、クラブ・ジムへの入会案内時のカウンセリングもパーソナルトレーナーの大切な業務。

また、集客対策も仕事として忘れてはいけません。SNSで情報を発信したり、店頭で入会案内の声かけをしたりします。業務委託契約やフリーランスのトレーナーには、とくに重要な業務だといえるでしょう。

より詳しくパーソナルトレーナーについて理解を深めたい方のために、以下の知っておきたい情報もまとめています。あわせて参考にしてみてください。

未経験からでも資格取得を目指せる
パーソナルトレーナー養成スクール
ASP セカンドパス プロジム
通学期間 2~6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
通える時間 平日:
10:00~22:00
土日:
10:00~22:00
※上記時間内いつでもOK
平日:----
※日曜のみ通学可
平日:
18:00~22:00
土日:
10:00~/15:00~
※決まった時間のみ
通うエリア 銀座(有楽町)
新宿 代々木 恵比寿
横浜 池袋
札幌 名古屋 渋谷
大阪 福岡
大阪