パーソナルトレーナーの資格ガイド/「通信講座」で パーソナルトレーナーの資格取得を目指す

「通信講座」で パーソナルトレーナーの資格取得を目指す

「パーソナルトレーナーの資格取得は通信教育や講座でも取れるの?」「そもそも、そんな講座あるの?」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。すべてのパーソナルトレーナーの資格に、通信教育や通信講座があるわけではありません。しかし、なかには通信講座でも取得を目指せるパーソナルトレーナー資格もあります。

「通学が難しい」「時間的に制約がある」など、どうしても通信講座で取得せざるを得ない方は、そうした資格をチェックしてみましょう。

通信講座で目指せるパーソナルトレーナー資格とは?

通信講座で取得を目指せるパーソナルトレーナーの資格には、代表的なものとしてNESTA-PFTがあげられます。NESTA-PFTは講師がマンツーマンで課題を添削してくれるなど、サポートが充実していることでも知られているので、ビギナーでも入門しやすいのも魅力です。

一方、NESTA-PFTと並ぶメジャー資格のひとつであるNSCA-CPTは、過去のセミナー動画の購入のみ対応。実質的に独学とほぼかわりません。

JATI-ATIに至っては、通信講座がないうえに、指定の講習会を受講しなければ受験資格さえありません。ですが、自分のペースで学習できる、自宅で受講できる、何より低コストで修得できる、といった点は通信講座ならではのメリットでしょう。資格の選択肢は限られるものの、検討してみる余地は十分にあります。

通信講座の弱点は実技の経験ができない、これを補うには…

それでも、通信講座・通信教育には、どうしても補うことのできない弱点があります。それは実技(実践教育)です。まわりにパーソナルトレーナー経験者がいて協力してくれるなら話は別ですが、基本的に実技の修得は難しいのが現実です。

ただ、なかにはインターン制度を取り入れている養成スクールもあるので、実技を修得したいのであればこれらのスクールを上手に活用するようにするといいでしょう。

また、基本的には1人での学習となるため、途中で投げ出さない根気強さや、わからない点があってもすぐに解決できない非効率さなど、通信講座特有のデメリットについても理解しておく必要があるでしょう。

未経験からでも資格取得を目指せる
パーソナルトレーナー養成スクール
ASP セカンドパス プロジム
通学期間 2~6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
通える時間 平日:
10:00~22:00
土日:
10:00~22:00
※上記時間内いつでもOK
平日:----
※日曜のみ通学可
平日:
18:00~22:00
土日:
10:00~/15:00~
※決まった時間のみ
通うエリア 新宿 代々木 恵比寿
横浜 池袋
札幌 名古屋 渋谷
大阪 福岡
大阪