パーソナルトレーナーの資格ガイド/「独学」でパーソナルトレーナーの資格取得を目指す

「独学」でパーソナルトレーナーの資格取得を目指す

「大学は経済的に難しいし、通う時間がない」「近くに受講できる専門学校がない」などの理由で、独学での資格取得を目指している方もしらっしゃるかもしれません。その難易度は別として、パーソナルトレーナーの資格は独学で勉強して取得することも可能です。

トレーナー経験の有無で差が出る、独学での資格取得

ただし、独学といっても、向き・不向きがあることは覚えておいてください。

もっとも重要なことは、「トレーナーの経験があるかないか」です。トレーナー経験が一切ない方は、残念ながら独学でのパーソナルトレーナー資格取得は不向きだといえるでしょう。

なぜなら、座学だけではスキルは修得できないからです。知識だけ増えても、いざ現場では生かすことができませんし、受験に実技のある資格であればハードルはかなり高くなります。

仮に、うまく試験をパスとしたとしても、結局、生半可な技術しか持ち合わせていませんから、就職や起業後にうまくいく保証はありません。反対に、すでにトレーナーとしての経験や、少なくとも養成スクールや専門学校で一定のスキルを修得している方なら、独学で受験対策をすることで資格取得をぐっと近づけることができます。

また、未経験であれば基本的なことから専門的なことまで、1から覚える必要があるため、相応の勉強期間を要することも頭にいれておきましょう。

「じゃあ時間もお金もない未経験者はどうすればいいの?」と思われるかもしれません。

そんな未経験者の方におすすめなのは、養成スクール。大学や専門学校ほど時間的・経済的負担もありませんし、実践で資格取得や現場で生きるスキルを修得することもできます。

効率よく、確実にパーソナルトレーナーとしての知識やスキルを身につけたいのであれば、養成スクールは未経験者にとってまさに打ってつけといえるかもしれません。このサイトでは、おすすめの養成スクールを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

パーソナルトレーナーを独学で目指すあなたへおすすめの本

  1. NESTA-PFTテキスト
    NESTA-PFT公式テキスト。NESTA-PFT受験には購入が必須の1冊だけに、人体のしくみや解剖学や生理学、栄養学、実践知識のほか、ビジネス展開や成功の秘けつまでを網羅。
  2. NESTA-PFT公式テキスト
    NSCA-CPT公式テキスト。人のからだについて以外にも、ジムでのマシン配置についてやメンテナンス方法など、現座で役立つ情報が豊富。栄養学、解剖学なども基礎から学べる。
  3. ホリスティックコンディショニングNo.1
    日本ホリスティックコンディショニング協会発行のテキストで、資格についての解説がわかりやすい。手技やコンディショニング方法など、実践的な解説に特化しており、実用的。
  4. パーソナルトレーナーズバイブル
    『ホリスティックコンディショニングNo.1』同様、日本ホリスティックコンディショニング協会発行。「バイブル」と名乗るだけあって、290種類もの膨大なプログラムを収録。
未経験からでも資格取得を目指せる
パーソナルトレーナー養成スクール
ASP セカンドパス プロジム
通学期間 2~6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月
通える時間 平日:
10:00~22:00
土日:
10:00~22:00
※上記時間内いつでもOK
平日:----
※日曜のみ通学可
平日:
18:00~22:00
土日:
10:00~/15:00~
※決まった時間のみ
通うエリア 新宿 代々木 恵比寿
横浜 池袋
札幌 名古屋 渋谷
大阪 福岡
大阪